田村 祐子(たむら ゆうこ)


演劇に興味を持ったきっかけは高校三年生の秋、頂いたチケットで初めて観に行った舞台でした。幕が上がった瞬間、私は真夏の地中海にさらわれていました。大げさな表現ですが、自分も物語の世界に入り込んだような感覚に息をするのも忘れるくらい感動したのを強く覚えています。あの時の感動が忘れられず、いつか私もそんな舞台を創ってみたいと思うようになりました。思うだけで行動できずにズルズルと今まで過ごしてきましたが今回素敵な縁に恵まれてこの劇団に参加させて頂く事になりました。
経験も知識も実力もない私ですが、この劇団の仲間と、そして劇場に足を運んで頂けるお客様と一緒に素晴らしい世界を共有できるのが楽しみです。

劇団員