衣裳家”藤野雅胡”『大・エルミタージュ美術館展』レプリカ衣裳製作

当劇団所属衣裳家「藤野雅胡」が、2017年10月3日~2018年1月14日兵庫県立美術館にて開催される大エルミタージュ美術館展入口にて展示されます女帝エカテリーナのレプリカ衣裳を製作担当しました。
―”ロシア女帝エカテリーナⅡ世の戴冠式での正装”

ディテールまでこだわって製作した衣裳はなんとも豪華な仕上がりになっております。写真は、24時間テレビの特設会場にプレ展示されたときの様子。(エカテリーナ、募金箱もってます(笑))
そして、驚くのはその衣裳を現地でまるで着用してるかのように写真が撮れること!美術館展示では冠を被って笏を手に写真が撮れます!こんなチャンス滅多にない!芸術の秋、兵庫県立美術館でエカテリーナⅡ世になりきって写真撮っちゃいましょう!(インスタ映え間違いなしです♪)
大エルミタージュ美術館展詳細はこちら↓