第2回公演「パンドラの鐘」

終演いたしました。ご来場いただき、ありがとうございました。

  

 

 

舞台映像

PR動画

■STORY
戦時中の長崎で古代文明の謎を解き明かす為に、大発掘事業が進行していた。
数か月かけてなんの進展もない中、やっと見つけたのは“錆びた1本の釘”
誰もが唯の釘だと嘲笑したが、考古学者の”オズ”はその類いまれなる想像力から次々と新しい古代の歴史を発見し、発掘事業は順調に進行していくかに思われた。
決して掘り出してはいけない“パンドラの鐘”を見つけてしまうまでは・・・。

挿入歌「天音」を歌うのは女性ソロ・ヴォーカリストのふるみまや。ふわふわと優しい歌声が空に舞います。ふるみまや公式ブログはこちら

公演情報

◎公演名「パンドラの鐘」

作  :野田 秀樹
演 出:木田 博喜
衣 裳:藤野 雅胡
美 術:古謝 里沙
大道具:唐崎 修(スマイルステージ)
照 明:小木曽 千倉
音 響:久郷 清
制 作:劇団しゃれこうべ

劇中挿入歌:「天音」song by ふるみまや

出演:神村美妃、金井賢一、原島千佳、福山まひろ、五月女祥子、田村祐子、吉村千里、上野賢一、成田耕一、高野圭祐、大川華恵、青木悠香、和泉美春、千尋、富塚勝美、木田博喜

◎上演日時:2018年10月5日~8日

◎劇  場:シアター風姿花伝 http://www.fuusikaden.com/access.html

※こちらの公演は、認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを 日本委員会」とタイアップしておりました。→募金額のご報告