メンバー紹介Member

木田 博喜 (Hiroki Kida)

主宰|演出

一生懸命生きているからこそ抱く葛藤と信念を舞台上に体現できた時に産まれる”足跡”を残すために、魂を燃やし続けたい。

初めまして。劇団代表の木田と申します。
舞台の魅力に魅せられて早16年。劇団設立して5年が経過しました。
周りから「会社員しながらなぜそんなに頑張れるの?時間はどうやって作ってるの?」なんて聞かれますが「お芝居は他人の人生を限られた時間だけ疑似体験できる特別な快感のある芸術です。もちろんそれには多大な努力が必要だけど、その為に時間をつくる事はゴルフに行くことやお酒を飲みに行くこと、アイドルを追っかけるのに時間をつくる事と同じ事と同じなんですよ」なんて説明もできずに「もう生活の一部ですから」とできるだけ短い言葉で答えている今日この頃。
最近見た「最強のふたり」という映画の「芸術はこの世に残せる唯一の足跡だ」という台詞にあるように、誰もが毎日自分を抑えたり悩んだりして、一生懸命生きている。だからこそ抱く葛藤と信念を舞台上に体現できた時に産まれる”足跡”を残すために、魂を燃やし続けたいと思います。どうぞ応援よろしくお願いいたします。

木田 博喜 (Hiroki Kida) | BLOG

  1. 第4回公演を終えて

  2. 400年以上前のシェイクスピアの名戯曲

  3. 舞台配信してよかったです