メンバー紹介Member

藤野 雅胡 (Maco Fujino)

衣装家 | web・キャラクターデザイン
webサイトhttps://hitonoiro.com/

衣装家としての価値観は変わっても、人の笑顔が言動力であることは今も昔も変わってないな...と

いつか仕事の依頼を受ける側から、自分達で発信する側の人間になりたいと思ってきた。なので、代表の木田から「東京で劇団を創りたいので手伝ってくれませんか?」と言われたとき、二つ返事で「いいよ」と言って始まった劇団しゃれこうべも、今年で5年目に入る。
芝居一つ創る為に必要なものを自分達で準備するのは当たり前。
20年近く衣装家として経験してきたこと、そして衣装を準備する上で何より大切な「考え方」を劇団員に伝え育てることも、今では私のやり甲斐であり、仕事以外の時間を劇団に費やすこともすっかりライフワークになっている。

劇場に足を運んでくださるお客様の笑顔を見られることが何より嬉しくて続けてきた舞台の仕事も、今では家族のように思える仲間と目的を共有しながらモノづくりができる環境になり、自分が舞台に携わる価値観がすっかり変わったように思う。頼れるリーダーに育ってくれたメンバー達と、劇団の未来について話せる時間がこの上なく嬉しいと思うこの頃。
「劇団しゃれこうべ」が一人でも多くの人に愛される劇団になるためにできることを、地道にコツコツやっていきたい。